BLOGブログ

2017.10.06 Friday

憧れのマテーラ

 

イタリアの靴の踵の部分に位置するバジリカ州にある、古都~マテーラ

 

成立年代は不明ですが、8世紀には石灰岩で ’サッシ’ー洞窟住居が作られていたとか、、、、

 

一度伺い、その美しさに感動したので、今回はアメリカ人の友人達と

 

朝陽と、夕暮れの、そして夜景のマテーラを見たく、2泊3日で伺いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一度廃墟になっていたマテーラは、アーティストが住み始めた数十年前から

 

少しずつ訪問者が増えて、世界遺産に登録された現在は、多くの観光客で賑わい

 

サッシを利用した素敵なホテルやレストランが増えていました。

 

 

 

 

 

 

シチリアのアンティーカ ノトのような遺跡の残った渓谷

 

紀元前に遡れば、ここに人々が住み着いたのかも?知れません。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜の帷が落ちた後もマテーラの美しさに息を呑む思いです、、、、、、、、