CASE 19事例 19

キッチンプランから建築の間取りを決められたというN様邸。

「キッチンを中心としたLDK空間に」ということで、建築プランが決まっていない段階からショールームにご来店いただきました。

117-001975

早くにご来店いただいたいたことで、N様の暮らし方・使い方に合うキッチンプランをより自由な発想でプランニング。
確定したキッチンプランに合わせて建築の間取りを設計されたそうです。

photo01

一目ぼれして決められたというベトングレーとトリュフの組み合わせ。
個性的な柄が特徴のトリュフも、テーブルとして部分的に使うことで空間にほどよいアクセントを効かせてくれます。

photo01

キッチンが中心になる空間なので、機器は全てデザイン的にも美しい海外製と決めていたそう。
レンジフードも、空間デザインと傾斜のかかった高い天井を考慮してTEKAの上下昇降タイプをスペックしました。

天井が高く自然光もふんだんに入る伸びやかなLDK。

photo01

奥様とお婆様で丁寧にお手入れされている植栽やお野菜たち。

photo01

日々の空間の表情を贅沢に楽しめるキッチンでした。