CASE 17事例 17

シンクとコンロを別々に配置した2列型キッチンは、二人で立った時にもお互いがストレスなく作業できるレイアウト。

123-004116

シンク側・コンロ側で各々の作業スペースも確保でき、スムーズに動けるので、お料理好きのご主人様と奥様共にとても気に入られているそうです。
家電はできるだけ少なくしたいとの希望からコンロ下にレンジ付オーブンを設置。
日々使う炊飯器とコーヒーメーカーは、リビング側から見えない位置にあるスライド棚へ置き、出し入れしやすくしました。

photo01

家具のような佇まいのキッチンにしたいと考え、フローリングと天井の木に合わせて木目をセレクト。

photo01

直前まで悩まれて決められた壁面のグレーと木目のコーディネイトが、より居心地の良いインテリア空間をつくっています。