BLOGブログ

2018.05.04 Friday

Ms. Alexis Fabry デザインのエルメス メイン会場

 

 

 

 

 

 

美しいモロッコのタイル、照明を限りなく落として、各パビリオン

 

タイルのテクスチュアーを映えさせた素晴らしいインスタレーション

 

思わず引き込まれて、一緒に行った大阪の建築家たちも一斉に息を呑んでます。

 

 

 

 

 

 

 

新しい エルメスホームのアートディレクター  Alexis Fabry 女史の

 

インスタレーションは、各パビリオン毎、建築のように美しいです。

 

シノグラフィーは、Charlotte Macaux Parelman 氏、Museo della Permanente

 

以外に2箇所の展示会場、道路で、エルメスのパターン、カラー、ファブリック、

 

壁紙を職人さんがチョークで毎日書いては消していました、、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

坂茂氏は、来年のエルメスのインスタレーションを依頼されている様子で

 

エルメスの方達と打ち合わせをしています、もう既に来年の展示の打ち合わせが

 

始まっています。。。。