BLOGブログ

2021.06.15 Tuesday

山中湖の宿舎

 

 

友人が東京大学の中の海外からの学生や先生の宿舎とレストラン

 

バーを経営していて、山中湖の東京大学の宿舎も管理することになり、

 

最近、よく伺います。東京大学の内藤先生の設計らしいですが、

 

落ち着いた設計で、とても自然に馴染んでいます。

 

 

 

 

 

 

山中湖畔に、10万坪の敷地があり、癒しの森研究所という

 

学術的に、癒しを分析して、10万坪の敷地で、実地で検証する

 

研究所もあり、癒しという事に、とても力を入れている研究所も

 

併設されていて、色々なイベントが企画されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

近くに押野八海という、昔の建物が保存されているエリアがあり、

 

湧き水が限りなく透明で美しいです。

 

 

 

 

 

 

夏は、庭でバーベキューが出来て、標高1000メートルの

 

高地では、夏でも肌寒い為、炎はとても有り難いです。

 

焚き火にあたるのは、直接日光に慕っているのと同じ

 

効果があるらしく、研究所でもその事を研究されているようです。

 

 

 

 

雪の山中湖、シンシンと降る雪を眺めるのもとても落ち着きます。

 

東京から車で一時間ちょっとで別世界が広がっています。

 

 

 

 

 

もしご興味ある方は、私の方へメール下さいませ、費用は

 

一泊二食付きで、7,000円です、バーベキューの場合は、1,000円

 

アップになります。とてもリーズナブルで、癒されます。。。。。。

 

宿舎の方も、アメフトの長期滞在がなくなり、一般の方の来訪を

 

歓迎している状況です!