BLOGブログ

2022.05.01 Sunday

大きく飛躍するキッチンハウスの製造工場ー藤岡工場

 

 

キッチンハウス藤岡工場が大規模改装中です!

 

グラフテクトの成功、ハウスメーカーの標準品への導入等、

 

キッチンハウスは売上を大きく伸ばしています、それに伴い

 

製造工場である藤岡工場も大きく変わりつつあります。

 

 

 

 

工場の外装色は、田島社長の鶴の一声で、黒+アンバーゴールド

 

CGで見ている時は、黒が強いかな?と思いましたが、このスケール

 

で見ると素敵です、ヨーロッパの家具工場の様です。

 

 

 

クーラーが入って快適になった室内、食堂もお洒落です。

 

岸専務の要望で全て人工植栽、一部移転で使わなくなった新宿オゾンの

 

人工植栽も使われています。閉鎖後6ヶ月後の使用ですが、人工植栽

 

は、再利用が可能です。でもいつでも綺麗という訳ではないので

 

半年に一度の手入れは必要です。

 

 

 

 

藤岡ショールームも、全て人工植栽化を進めていて打ち合わせ

 

窓が無く、自然光が入らないので、植栽屋さん泣かせでした〜

 

 

 

 

 

 

 

これは本牧ショールームの人工植栽ですが、この様に、

 

吊るすタイプもかなりリアルになって来ています。

 

オランダ、ベルギーが特に良い人工植栽を中国で製造していて

 

メゾンドオブジェで探し当てました。日本の造花屋さんには

 

まだ大きな樹木の優れた人工植栽は入荷して来ていません。

 

 

 

 

田島社長の中学時代のご友人の写真家、村角創一さんの写真

 

各ショールームに飾らせて頂いております。今写真集を製作中とか

 

出来上がったら、ご案内させて頂きます。

 

 

 

 

大きく羽ばたくキッチンハウス! これからが楽しみです!