BLOGブログ

2017.05.20 Saturday

ミラノデザインウィーク III


 
 
 
 
ミラノデザインウィークは、公共の建物も展示会場になる話をしましたが、
 
 
この数年前から、展示会場に参加した イタリアで最も重要な美術館
 
 
ブレラ美術館ーブレラアカデミア、美しい歴史的な建物も、手入れの行き届いた庭園も
 
 
展示会場となっています、世界中から集まったデザイン関係者に加わって、ブレラアカデミアの
 
 
学生たちも、斬新な企画に興味津々斬新な企画に興味津々です。
 
 
 
 

 
 
 
 
ソットサス事務所を卒業した一番の出世頭ーミケーレ デ ルッキ氏の作品
 
 
 
美術館の正面に立つインスタレーションを覗き込んだところです、
 
 
 
ミラーが内蔵されていて不思議な空間に!
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
ブレラ美術館の入り口にもインスタレーション
 
 
 
イタリアを代表する建築家ーアントニオ チッテリオ氏が改装したブレラ美術館
 
 
イタリアを代表する重要な宗教画を展示するブレラ美術館の内装は、光の入り方に
 
 
とても気を使われていて、自然光が上手に入る仕組みになっています。
 
 
 
デザインウィーク中も、ブレラ内部は静かで、しばしの安息が得られます。