BLOGブログ

2011.08.15 Monday

旅行を生き甲斐にするご夫妻


 
 
 
 
 
 
 
旅行好きなご夫妻―アントニオとラファエラご夫妻
 
 
 
 
前回,旅行をこよなく愛するご夫妻をご紹介したので今回はその宅に訪問
 
 
 
 
 
世界中を旅しているのでインテリアにもエキゾティックな匂いを感じます。
 
 
 
 
壁面の木のオーナメントもモロッコのものだそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
いつも旅する時は一緒のラファエラの弟ービアッジオ
 
 
 
 
インテリアデザイナーで、特に富裕層のお宅のインテリアが御得意
 
 
 
 
やはり今でも大流行りのクラッシックデザイン
 
 
 
 
モダンインテリアが見慣れた人にはちょっとびっくりですが、
 
それでも纏まっていれば心地良いです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アジアにも造詣が深く,オークションで買い求めたそうです。
 
 
 
 
今も昔も東西の文化はお互いに刺激し合います。
 
 
 
 
 
 
彼らが来日した時も京都で淋派の展覧会があり,俵屋宗達に大変な関心を示していました。
 
 
勿論沢山の人が並んでいましたが朝一番に美術館に行き感激していました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
アントニオ+ラファエラご夫妻は南イタリアのアマルフィーの近くの出身なので
 
 
やはりインテリアはクラシック好みのようです。
 
 
 
 
 
 
イタリアモダン家具を売っていたとき、ヨーロッパでは、一番売れるのがドイツ、
 
その次にスイス、イタリアでは北イタリアの一部だけがマーケットのようでした。
 
 
 
 
 
 
やはり根強いクラッシックファン
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
先程のラファエラの弟―ビアッジオが手がけたインテリアだそうです。