BLOGブログ

2017.11.14 Tuesday

港町アントワープは御洒落な街

 

 

 

 

パリのメゾンドオブジェでも、ベルギーのアウトドア家具会社は

 

いつも新しい提案をしていますが、アントワープの街中にも、

 

エイジングした家具のインテリアショップがたくさんあり、とても御洒落

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食通の多いアントワープでは、マッシブブなキッチンが流行っています。

 

ベルギーのナショナルテレビのプライム時間には、政治の話のすぐ後、

 

今年の白トリフの取れ具合と価格を放映していました。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

ブティークも、ちょっとサーカスティックな小物や雑貨を飾っています。

 

フラミッシュの言葉には、そんな遊びココロが多いのかも知れません、

 

港町で、ポートの独特なラフさがありながら、至る所にあるビヤバーでは

 

お年寄りも、若者も隔てなく愉快に会話しています。。。。。。。