BLOGブログ

2018.06.21 Thursday

昔の仕事仲間ーパトリシア邸

 

 

 

 

 

 

大きな敷地に、ご両親、二人の兄弟家族と住んでいるパトリア邸

 

古い農家を改造して、インテリアはブリアンザならではの、コンテンポリー

 

 

 

 

中央で肩を組んでいるのが、出会った頃3歳だった娘のファビオラ

 

成人してポリフォームでデザインをしているそうです、お昼休みに自宅に

 

会社の同僚を連れてランチタイムをエンジョイしています、郊外では

 

今でもランチは全員自宅で食事をするので、一時間半は十分休みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

B&Bやティッせタンタという、大きな家具を扱っていましたが、

 

今は、高級な食器や家庭用品の卸をしているので、キッチンハウスの

 

ショールームのオートクチュールのコーナーの陶器を見に来ました。

 

 

 

 

 

 

仕事の合間にランチで自宅へ戻って、芝生の良い香りを吸って、

 

仕事へ戻って行く、豊かな時間が流れています。。。。。。。

 

先週は、ファッション業界に近くなった、北イタリアのデザイン界の

 

スピーチが会社で行われた様子です。家族全員が、モダン家具の仕事に

 

付いているパトリア家では、激しいデザイン論が取り交わされています。

 

でも、とても牧歌的に。。。。。。