BLOGブログ

2018.06.24 Sunday

ミラノの街角

 

 

 

 

サローネーキッチンの一番の関心事は、アントニオ チッテリオ氏

 

主導に寄る、B&B社が買収したアークリネアキッチン、チッテリオの

 

’ディテールに神が宿る’と思わせるデザイン!そして新しく取り入れられた

 

ペーパーストーンのキッチンアクセラリー、ショールームもドリーニ通り

 

B&B社真ん前にオープンし、ミラノのインテリア業界が益々、キッチンから

 

始まるインテリアの統一に磨きが掛かっている感じがします。

 

 

 

 

 

 

 

やはり、サローネに現れた坂茂さんが、本の奥く台を設計したので

 

見に伺ったドイツの出版社’タッシェン’ ミラノ店。

 

ジオポンティーの照明、家具が、置かれて、本屋さんの新たな

 

挑戦を感じます。

 

 

 

 

 

 

 

ミラノの老舗ホテルーグランドホテル エ デ ミランのオーナー

 

ダニエラ ベルタツオー二女史と食事、エレガントなドン カルロス

 

 

 

 

ソルフェリーノ通りの手作り眼鏡屋さんーマルケージの四代目と

 

そのお母様、楽しく仕事をしていてつい、不必要なメガネを買ってしまいます。