BLOGブログ

2011.10.25 Tuesday

東京港で操縦のレッスン


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
思い出深い東京港で、3年前小型船舶2級の免許を取りました。
 
 
 
 
車のディーラーの知り合いがとっても簡単だから1週間で取得出来るよ!
 
 
 
 
そのベテランセールスマンの言葉にすっかり乗ってしまって試験の申込書を書きました、
 
 
窓口に持って行ってこの試験って1週間勉強すれば取れますよね?
 
 
と気軽に聞いてみると、‘一度取られて再発行だったら簡単ですよ’
 
 
 
 
 
‘え~?’ 全く初めてなんです、、、、
 
 
 
ア~~勧めてくれた人がセールスマンだと言う事を忘れていました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
筆記試験の勉強を始めたのですが、家に籠って座っていても何か用事が気になって
 
 
 
直ぐそちらに気が取られます、、、、、要するに集中力の欠如
 
 
 
 
 
 
ロープの縛り方から、運転の試験は、離着岸あり、人命救助あり、、、、、、、
 
 
 
すっかり簡単に考えていた自分の間違いー気付いた時は後のまつりでした。。。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
何とかがむしゃらに勉強をして免許取得をイメージトレーニング。
 
 
 
 
 
 
 
兎に角、船に乗っている事が好きな私としてはがんばりました。
 
 
 
 
 
 
 
その後,友人のボート等に載せてもらうことはあっても,全くハンドルを握る機会に
 
 
恵まれませんでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
海から見る築地魚河岸
 
 
 
 
 
 
早朝は大きな船が着いて荷下ろしが行われます。。。。。。
 
 
 
 
 
 
ここも東京一大好きな場所、海からの眺めも格別です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
とても気の利くセールスマン君から電話。
 
 
 
 
 
 
ヨットに乗って着岸だけでも御手伝い出来ると楽しいですよ!
 
 
 
 
 
 
時間があったら2時間,教習できますよ!
 
 
 
 
 
 
 
またまたすっかりその言葉に乗ってしまって、練習です。
 
 
車の運転免許取り立ての時のように体中に力が入って、肩が上がり、
 
 
緊張して先生の声もそぞろです。
 
 
 
 
写真を後で見たらハンドルを力一杯握りしめて、親の敵のような顔をしていました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
でも海から見る東京の超高層の眺めは中々です。
 
 
 
 
 
平日は、船の行き来も少ないのでちょっと安心して運転してみています。
 
 
 
 
 
それはそれはとても壮快です。
 
 
 
 
 
姉に話したら、とても気持ち良さそうだけど、他の人が運転する時に参加しま~す。。。。。。
 
 
 
 
 
とのことでした。