BLOGブログ

2014.10.23 Thursday

キッチンハウス福岡新ショールームオープン


 
 
 
 
 
福岡新ショールームがいよいよ10月20日にオープンしました。
 
 
 
 
建築家窪田勝文氏の設計により、福岡空港の直ぐ傍の博多の森の中
 
 
斬新な硝子張りの建築、心休まる木々のざわめきも窓から望めます。
 
 
精神性の域まで高められた建築! 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
TJMデザイン代表取締役社長―田島庸助から皆様への感謝の言葉
 
 
 
その中で特筆すべきは、‘施主として、この建物にお金を支払わせて頂いたお礼!’
 
 
という言葉が有り、之からこの事業を継いでゆく五代目田島宗八専務が
 
 
この地に建築家窪田勝文氏を登用されて,キッチンハウスの夢を綴られた事が
 
 
大きな意味を持って響いていました。
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
全社挙げてのオープニングパーティ、ケイタリングはお洒落に、
 
 
お寿司屋さんは東京から田島家お抱えのお寿司屋さんが九州で仕入れた魚で披露
 
 
1階から4階までゆっくりご覧頂いて!の心使いからフィンガーフード
 
 
鏡割りのお酒は、一口の小さな升がネーム入りで作られて、、、、、、、
 
 
建物の不思議な程の魔力と力強い商品郡に包まれて夜が深けて行きます。。。。。
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
今回のオープニングには,キッチンハウスが専属販売権を取得したMDFの家具が紹介されて
 
 
 
ミラノから輸出部長が辿り着きました。ルチア女史ー洗練された容姿にMDFの
 
 
 
シンプリシティーの哲学を熱く語っています。
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
キッチンのデザインは全てキッチンハウスのキッチンのデザインをする為に生まれて来た
 
 
 
グランドデザイナーの寺田修ー今回は、ヨーロッパで流行のスモーク突き板を中心に
 
 
 
カスタムキッチンの強みをフルに表現!
 
 
 
 
世界を駆け巡るMDFのルチア女史から、MDFの家具にぴったりなキッチン
 
 
 
イスラエルの設計事務所がいつも彼らの設計する豪邸にはMDF+イタリアのミノッティー
 
 
キッチンが採用されるが、キッチンハウスのデザイン、精度は今やイタリアを超えている!
 
 
年に数度脚を運ぶエルサレムの事務所に是非営業します。との暖かなお褒めの言葉。
 
 
 
 
 
 
夢のような時間が過ぎて行きます。。。。。。。少しオープンの様子を御伝えします。