BLOGブログ

2016.12.30 Friday

2017年3月オープン予定のキッチンハウス岡山ショールーム

 
 
 
キッチンハウス岡山店が2017年3月初めにオープン予定で工事がすすんでいます。
 
 
岡山駅からアクセスも良く、わかり易い国道沿いに前庭が見えて来ます、
 
 
隈研吾氏の作品がお好きな方はすぐ庭園内の木のオブジェで隈研吾氏の
 
 
デザインだとわかられると思います。。。。。。
 
 

 
 
未だ未だ内装は出来ていませんが、養生されたショールームの一部です。
 
 
比較的早く商品が完成したキッチンハウスのグラフテクト部門が一足早く
 
 
施工に掛かっています、間仕切りの金属のパーティションは、金属部の
 
 
細さに拘って、神戸の金属専門製造工場にお願いしたものです。
 
 

 
 
 
2階に上がる階段も隈研吾氏のデザインが効いています。
 
 
ちょっと祭壇があるような厳かな雰囲気です。
 
 
木の板材と照明がとてもマッチして静かな空間を演出しています。
 
 
 

 
 
 
2016年11月、多忙を極める隈研吾氏がインテリアの設計だけなのに
 
 
現地に来て、細かいディテールやオブジェの大きさ、色等を細心の注意を払って見て頂きました。
 
 
3時間くらい、現地視察をして下さって、その後駅までお送りしたら、このまま新幹線で東京に戻り
 
 
品川駅に出迎えた所員と打ち合わせをした後、夜行便でロシアへ飛び立たれるそうです。。。。。。
 
 

 
 
キッチンハウスのキッチンも今、大至急で藤岡工場で製作されて
 
 
2017年早々の施工を待っています、待ち遠しいですが、3月始めのオープンを
 
 
乞うご期待!!