BLOGブログ

2011.12.30 Friday

今年の締めくくり!キッチンハウスショールームより


 
 
 
 
 
 
今年もあと2日となりました、このブログを読んで頂いている皆様に感謝致します。
 
 
稚拙な文章とピントの外れた写真達を忍耐強く見て頂き本当にありがとうございます!
 
 
本人はとても楽しんで書かせて頂いているのでどうぞ来年も宜しくお願い致します。
 
 
 
 
 
 
今年は東北の大震災があり、多くの方々が被災致しました、
 
 
被災された方々がこれから少しでもその傷が癒されて
 
 
今まで通りの暮らしが一日でも早く出来るように
 
 
成る事を心より御祈り致しております。
 
 
 
 
 
本当に今回の震災と原発事故は大きな打撃で、いろんな事を考えさされた事件です、
 
 
被災された方々に心からお見舞い申し上げます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
キッチンハウスは、この大きなショックを乗り越え新しい商品を沢山生み続けています、
 
 
この光るキッチンもその一つです。
 
 
 
 
上海に来年オープンする予定のキッチンハウス上海店のお披露目の為に考案されました
 
 
上海の展示会では、光る部分が赤い光を放ちます!
 
 
外側からのLEDの取り替えが簡単で、細かいところにまで配慮が行き届いています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
上海ショールームは建築家 隈研吾さんの設計で、来年5月18日にオープン予定、
 
 
隈研吾さんは中国でも大人気で、ニューヨークに建設中の
 
 
ワールドトレードセンター跡地の最上階に中国政府が一フロア借り切るそうですが、
 
 
設計は日本人の隈研吾さんが指名されたそうです、
 
 
本人は、日本人の僕で良いのでしょうか?中国にも優秀な建築家はおられるのに、、、、
 
 
と謙遜しておっしゃっていました。
 
 
その隈研吾さんの設計の新ショールームです。
 
 
 
 
 
 
楽しみは未だ未だ続きます,乞うご期待!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
東京,世田谷ショールームも3階が新しくなりました!
 
 
 
 
 
このフロートタイプのキッチンもキッチンハウスの新商品
 
 
 
 
キッチンハウスの天才デザイナーが生んだ商品です、いつも話してますが、
 
 
彼は三度の食事より,キッチンのデザインを考えているのが好きなデザイナーで、
 
 
お客様が言葉でこんなキッチンが理想なの!と聞くともう既に彼の手は動き出しています
 
 
そうして、デッサンの途中でクライアントが少しでもお気に召さない様子を発見すると
 
 
もう新しいコンポジションが始って、あっと言う間に,お客様がニコニコされるような
 
 
図面が出来上がっています!何度もお客様が笑顔になるのを発見しました。。。。。
 
 
その笑顔を見つめたデザイナーはとても嬉しそうです。
 
(天職という言葉は彼の為に有ると思います。)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
12月15日にオープンした名古屋店のマノーネフロアー
 
 
 
 
キッチンハウスに新たに加わったマノーネ
 
 
キッチンハウスよりリーズナブルで、TVボード、食器棚、
 
 
寝室の収納、色々な室内の箱物がキッチンと同じ素材、色で統一出来ます。
 
 
 
 
名古屋店の寝室の素材は,ドイツから直輸入しているキッチンハウスだけの素材
 
 
エバルト!!
 
 
キッチンの天板と、収納の面材を同じ素材,色で統一するのは本当は簡単ではないのです、
 
 
キッチンの天板は熱いお鍋も載せるし、包丁で切り刻んだり,ハードユーズ!
 
 
かなり硬度の高い素材が要求されますがそれがクリアされた新素材―エバルト
 
 
突き板と全く差がわからない程の出来映えです。
 
 
御手入れが簡単で、価格的にもリーゾナブルです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
福岡店で、今年のサローネの講演会をさせて頂いた折のパーティの様子です。
 
 
 
 
 
 
各店舗でサローネの講演会をさせて頂いていますが,いらした方々と
 
 
色々なデザインのお話が出来るのが楽しみです!
 
 
 
 
 
福岡店では、建築家の方々が多く大変興味深い話が出来ました。
 
 
 
 
 
それから福岡店は2013年には新しい店舗がオープンする予定です。
 
 
今、世界の建築家 窪田勝文さんがデザインしておられます。
 
 
福岡国際空港の近くで、とても雰囲気の良い場所に斬新なデザインでオープン予定
 
 
とても楽しみです!
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
大阪店も今年の夏、オートクチュ~ルフロア
 
 
光るキッチンもご覧頂けますし、フロートタイプの黒の塗装+ブビンガの収納棚
 
 
その傍には簡単なワインセラーとワインカウンター
 
 
とてもゴージャスでお洒落です。
 
 
 
 
 
マノーネフロアはご両親がオートクチュ~ルならお嬢様カップルでしょうか?
 
 
リーゾナブルで快適なキッチン+TVボード+食器棚
 
 
エバルトは木目も充実していますがカラフルで、ビビッドな色合い
 
 
ヨーロッパ生まれのマテリアルの良さを発揮しています。
 
 
是非大阪店のサンプルコーナーで御試し下さいませ!
 
 
サンプルコーナーにも工夫が、照明の照度と種類に寄って色合いが変わるのを
 
 
試してみる事が出来ます!
 
(こんな所にもキッチンハウスならでは心配り)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
心斎橋筋からゆっくり歩いて5分の所に,全てのフロアを借り切ってのオープン
 
 
拡大、進展しているキッチンハウスの様子がご覧頂けると思います。
 
 
是非来年は各ショールームに御立ち寄り下さいませ!
 
 
心から御待ち致しております。