BLOGブログ

2017.10.17 Tuesday

キッチンハウスショールーム

 

 

キッチンハウスの商品開発会議は、月に一度、TJMデザイン本社で

 

四代目ー田島庸助社長、五代目ー宗八室長の主導のもと議論されます。

 

 

 

 

 

東京、世田谷ショーールームの二階、プラクティカルコーナーのキッチンは

 

リーズナブルで、トレンディー、キッチンから始まるダイニングのトータルデザイン

 

 

 

 

 

 

バックセット、釣り扉の内容量の検証や、使い易さ、機能性、

 

そして、ダイニング、リビングルームからの見え方も検討されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しい素材、使い方にいつも敏感なキッチンハウス、

 

土の中で、熟成されたきの子と同じ名前を持つ突き板、’トリフ’は色々な使い方

 

縦目あり、横目あり、、、、

 

 

 

 

 

実績施工例では、ダイニング側に突き板 ’トリフ’ を、キッチン作業で駆使される

 

内側には、耐久性抜群のエバルトと、使い分けも営業がきめ細かく、アドバイスします

 

 

 

 

 

リーズナブル バージョンのキッチンには、メタルも多様化される予定

 

自社のデザイナーはイタリア帰りで、開発に新鮮な風を吹き込んでいます。

 

常に、進展と改革を求めるキッチンハウス、これからも新作にご注目くださいませ。

 

 

各ショールームでは、皆様のお越しをお待ちしております。