BLOGブログ

2010.06.03 Thursday

星ヶ丘のキッチンハウス


 
 
名古屋の千種区の住宅街にキッチンハウスのショールームがあります。
 
 
真っ赤な元気が湧いてくる塗装のキッチン!
 
 
私も、このショールームで飾り付けをしていてふと、何も無いのにファ~ッと暖かな気分になって
良~く考えたら、とても美しい、限りなく白に近いピンクのキッチンの前にいる事に気がつきました。
 
 
それからキッチンを全てキッチンハウスのに取り替えるのにそれほどの時間がかかりませんでした。
 
 

 
 
1階は、ショールームの玄関として、とても立派なキッチンが並んでいます。
 
 
ステンレスの天板も精度がよく、それに本当は使い勝手もとてもいいですよ!
 
 
この食器はキッチンハウスセレクションの’ベネト’で紹介しているイタリアのものです。
 
 
ちょっと見たときは日本の陶器より、和風な感じがしますが、中々シンプルな陶磁器が日本にすくないのですよね、、、、、、、、、、
 
 

 
 
 
とてもビビッドなビスタッチョ色のダイニングテーブル。
 
 
キッチンハウスのエバルトという材料は全て、西ドイツから直輸入されているので、
 
日本でよく見かけるキッチンとは色使いがちょっと違います。
 
何でも無い空間にこのキッチン+ダイニングがあったら素敵でしょうね~
 
 
 

 
 
このダイニングセットも、エバルトという材料で出来ていて、キッチンとダイニングテーブルが
同じ色で統一出来ます。木目のエバルトもあり素敵です!!
 
 
やはり世界的な傾向の,リビング イン キッチンの最前線です。
 
 
 
 
 

 
 
 
写真では中々表現出来ないのですが、メタリックな塗装での、レッド!
 
 
和風のインテリアにも、モダンなコンクリートの打ち放しにも、とてもマッチします。
 
 
魯山人の星ヶ丘茶寮を思い出させる駅で降りて、2~3分。
 
 
静かなとても素敵なところです。
 
 
是非一度御立ち寄り下さいませ!!
 
 
ふぁ~と幸せな気分に巡り会えます。