BLOGブログ

2014.10.06 Monday

キッチンハウス福岡新ショールーム


 
 
 
 
 
キッチンハウス福岡店がいよいよ,10月20日にオープン致します!
 
 
 
建築は窪田勝文氏ーモダンデザインで有名な建築家です。
 
 
鴻池組の高度な施工力で、窪田勝文氏のディテールが表現されています。
 
 
 
TJMデザイン五代目の田島宗八専務の夢の実現です!
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
今回、キッチンハウスのグランドデザイナーの寺田修の監修の元、
 
 
 
イタリアのMDFの家具が初めて日本に紹介されます。
 
 
 
 
MDFという会社名は20年前から聴いていましたが、薄いシャープなテーブルの
 
 
 
家具の材料に使われるMDFか?と思っていましたが、‘ミラノ デザイン ファーニチュア’
 
 
の略だという事です。現在は投資会社にカッシーナ本体を売却した
 
 
元カッシーナの創業者ファミリーが経営権を取得して新たな出発をしている会社です。
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
シンプリシティーが企業理念で、デザイナー達のデザイン哲学もシンプルで統一
 
 
 
海外の売り上げが75%と大きなシェアーを占めています。
 
 
 
 
10月21日のオープニング パーティにはMDF社の輸出部長ルチア女史が来日
 
 
 
企業哲学をレクチュアーしてくれる予定です!!
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
今年のサローネでも若い人達で満員だったMDFのブース
 
 
 
薄くシンプリシティーを追究した代表作のテーブルは天板にコンクリート仕上げもあり
 
 
外部用家具の流行も先取りして、沢山の記者達も雑誌に取り上げていました。
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
北イタリアのブリアンザは高級モダン家具の産地として有名ですが
 
 
その中でもとりわけシンプルをモットウにした社風
 
 
 
 
‘レス イズ モア’ を感じる哲学が家具の随所に埋め込まれています。。。。。。
 
 
 
新たに各方面に発展するキッチンハウスの新ショールーム福岡
 
 
 
是非御立ち寄り下さいませ!