CASE 53事例 53

甲山から大阪方面までを一望できるようロケーションを活かした、芦屋市の高台に建つ住宅。

12-0701

キッチンの扉はトリュフビーチ を採用いただきました。
自然の営みがつくりだす唯一無二のデザインが、力強くも温かな質感で空間に寄り添います。

photo01

photo01

2階のLDK空間に座ると、水平な開口部に切り取られた贅沢な景色が広がります。

リビングからつながるデッキには暖炉があり、室内外の境目を感じさせない空間となっています。