CASE 10事例 10

ブルックリンスタイルのエッセンスを取り入れた住宅に溶け込むキッチン。

113-001675

インテリアに調和するマットホワイトの框扉と黒いアイアンの取っ手は、お客様が当初よりご希望だったデザインです。
キッチンのクウォーツストーンの天板を際立たせるため、バックセットの天板は扉と合わせてホワイトに統一。

photo01

引き出しは2段・3段・4段にして使い分けをしやすくするだけでなく、下段のラインを合わせることで美しい見え掛かりにまとめました。

photo01

普段はリビングやお子様の勉強スペースを見守りながらお料理を、休日にはご友人を招待してカウンターでカフェのようにくつろいで・・・。
憩いの時間を自由に共有できる空間に仕上がりました。